スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年、振り返り。

更新に大変、間があいてしまいました。すいません。m(_ _)m

自分でもビックリするぐらい放置してました。

興味のない方はスルーしていただいて結構です。記録として

残したいと思うので。



11月。
気管支炎(ぜんそく)の発作が出てしまい、病院通いがつづきました。
何気に季節の変わり目でダウンしてました。
それからはマスクは必須の毎日でした。

12月。
仕事が佳境に入り、事務アシストなのに結構な仕事量で残業はしない主義だったのに帰れず、
ほとんど毎日30分以上の残業。いやぁ~、ほんとに年末って忙しいからイヤですね。
その間に12月中旬ぐらいから、テルさんがクシャミ鼻水から一気に猫風邪が悪化。
飲まず食わずで3日ほど頑張ったんですが、病院で点滴・注射・補液と2日連続通院で
少しづつ回復。やっと自分でご飯食べるまでに回復したので、今のところは
一安心。意外に根性あるヤツでよかった。
病院で言われたのは「とってもイイ子ですね~。おりこうに点滴してましたよ~。」
と言われるも、家では傍若無人の振る舞いで、お薬拒否・a/d拒否・水拒否のオンパレード。
わがまま放題のテルさんでした。
2日目の病院は、一緒に行ったんですけれども(1日目はムスコが連れてった。)前日の点滴の管を覚えていて
補液の準備をする先生をじーっと見ぃの、うろうろ威嚇しぃーの、注射を見てこれまたうろうろ威嚇。
ほんとよく観てるヤツだなぁ~と思いましたよ。先生も苦笑いしてました。ww
でも、さすがに本人もキツかったのかその後は大人しく高カロリーなペーストをチビチビ舐めて、お水も温かく
してチビチビ飲みーのそれからの回復は目覚しい限りでした。

おかげさまで、忘年会に出れてよかった。今回はほんとにダメかと思いましたから・・・。
ブログを巡ると同じ時期に同じような症状で亡くなった猫さんもいらっしゃる中、我が家はほんとに
よかったです。今年の秋の猫風邪はほんとに怖かったなぁ。
油断できない年末でした。

さて、飼い主は何をしているかと言いますと、ちょっとハンドメイドの商品補充の追い込みと
掃除をちょろっとしつつ、今はちょっと落ち着いてます。

最後に今年1年、ほんとに色んな事がありましたが、来年の糧に頑張っていきたいと思っています。
また、こんなブログにおいでくださる方々へ、お世話になりました。
そして、来年もこんなペースですがよろしくお願いします。^^

☆ 風邪ひきたてのてるさん。

teru

☆ 爆睡レンさん。

ren

☆ 最近重量級になってきたハッチくん。

hati


みなさま、良いお年を~~。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

喘息 大変ですね 辛いと思います
症状が改善されますように

今年もやっぱり 猫で始まり 猫で終わった1年のようですね
猫万歳!ですね(^O^)

それでは よいお年を(≧∇≦)b

No title

>たいたいさま。
ありがとうございます。
喘息は大人になってからそれもここ2年ぐらいでなったのでまだ対処がうまく
いかず・・・・、入院寸前もしばしばで・・・。仕事場に迷惑かけてますね~。
でも、無理せずいこうと思ってます。^^

来年もよろしくお願いします。^^
プロフィール

てるすけ(terusuke_e)

  • Author:てるすけ(terusuke_e)
  • メインクーンのテルとMixのレンとはっちの1日。
    空の写真もぼちぼちと・・・。飼い主の治療記録も少しづつ。デジイチで田舎の風景と空も撮りながら、気ままなBlogを続けてます。(物撮りもやってみてます。^^)

    にほんブログ村 猫ブログへ
    ↑ 猫ブログ参加中・・・・。
    1日1クリック。お待ちしてます。

    FC2 Blog Ranking↑ こちらも参加中・・・・・。
    ぽちっとお願いします。


    ふぉとぎゃらりー2009">ふぉとぎゃらりー2009

    ●著作権について●

    aso'photoと猫内の文章及び写真の著作権は
    管理人terusukeにあります。
    他のブログ・HP・掲示板等への転載を一切禁止します。
    画像の使用に関しては
    個人のパソコン内に限らせて頂きます。

    ■我が家の猫たち■

    20050619175828.jpg

    ・長男坊:テル(メインクーン) 13歳
    息子が中学生の頃に、会社の同僚から仔猫をもらう。初めての猫飼い、第一歩の猫。幼少期に脱走して大ケガ(腹膜破裂)で手術するも元気に回復・・・・。
    そして今は、自分を猫と思ってない行動で飼い主を困惑させる長男坊・・・・・。(息子と兄弟と思っている。) 
    2年前、猫風邪こじらせ危ないところでしたが復活しました。今年もなんとか乗り切ってもらいたい長老さん。5kg

    DSC_5741-1-1_convert_20091024205501.jpg

    ・次男坊:レン(雑種?) 6歳ぐらい?
    6年前に我が家の裏手の雑木林から、ひょろっと現れ、隣のおじいちゃんと談笑していた私の前にきて「うにゃーん」スリスリ・・・と友好的な状態で出現。数日放置(このまま通り過ぎてくれ)していたが居座り、更に餌もとれず、風邪も引いたので病院へ連れていってそのまま我が家へ。
    今、ボス的存在。どうしてもはっちを子分にしたい為、現在仕込みちゅう。最近痩せてきた。が先日病院で計ったら7k越えが判明。先生が 大っきいね〜。と一言。w

    H



    ・三男坊:はっち(野良出身) 3歳ぐらい?
    3年前の10月に、裏の雑木林から実家の風呂場あたりをウロウロしていたところ、私と目があい「あんたどこの仔?」と聞いたら「うにゃん?」と話しかけてきたツワモノ。
    そのまま、我が家に付いてきて数日裏庭で様子をみていたが近所の野良猫がやたら近寄ってくるため、うるさくて保護。その後、家猫修行をはじめる・・・・。現在 たぶん7kぐらい。現在我が家の重量級。
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
猫 photo 阿蘇
猫 photo 阿蘇
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。