スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月になりました。

早いもので、8月に突入です。

7月のはじめからIga腎症という病名で入院してました。
腎臓病でもイチバン多い症例らしく、治療方法も確立されており副作用なども
特にブレがないので決められたプログラムで治療を進めました。
今後は通院にて、数値を確認しながらステロイドの量を減らしていく方法です。

副作用は顔にでてるのでちょっと下膨れ状態。
けっして体重は増えていないのに、顔だけまん丸・・・・・。な感じです。
あと、退院する2・3日前から首から下→腰から上・・・にかけて発疹が発生。
原因ワカラズでこまっちょります。アレルギーには違いないのですが・・・。

早く解消してくれないかなぁ・・・・・・・。
次回、外来診察にて見てもらおうっと・・・・・・。


コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>鍵コメさま。
はじめまして。
コメントありがとうございます。
確かに、今は治療開始前より楽になりました。
でも、副作用が少しづつ出てるようで、今は
その対策方法を模索中。
基本的には食事療法で体重管理みたいですけど
それが一番難しいですね。(笑)

はじめましてヴィッツと言います。iga腎症で検索したら辿りつきました。自分も昨年Iga腎症で腎生検→扁桃腺摘出→ステロイドでの治療で入院生活を一年前行っていました。一年経ってようやくほぼIga腎症の症状の進行は止まったねと先日定期診断で先生から言われました。扁桃腺摘出の後遺症で、舌の味覚感覚が麻痺するは、ステロイドのせいで体中に湿疹がでたり大変でしが、今の体の状態を考えると、疲れにくくなっているし大変な思いをしたけど、今ではとてもよかったと思ってますよ!

>ヴィッツさんへ。
コメントありがとうございます。
まだ、始めたばかりなので副作用の対応も
色々模索中です。
湿疹は副作用なんですね・・・。私は上半身が
集中的に出てるんですよ・・・。

副作用の湿疹はパルス療法が終了して数週間で治まり半年位で大体は消えましたよ!あまりひどい様だと自分の場合は腎臓内科から皮膚科を紹介するからと言われましたけど、行かなくても大丈夫でした。但し跡が残ったりしやすいので気になるのであれば、皮膚科へ行ってみた方が良いかもしれませんね!

>ヴィッツさんへ。
昨日、検診日だったので先生に聞いてみたら
「尿酸値を下げる薬を変更してみる・・・。」
といわれて薬を替えられましたよ。
ステロイドの副作用と思ってたんですけど、
他の薬との併用による副作用なんですかね~。
また1ヵ月後に検診予定ですので結果が
楽しみ・・・?(笑)
(その他の数値は、下がっていたのでよかったです。)
プロフィール

てるすけ(terusuke_e)

  • Author:てるすけ(terusuke_e)
  • メインクーンのテルとMixのレンとはっちの1日。
    空の写真もぼちぼちと・・・。飼い主の治療記録も少しづつ。デジイチで田舎の風景と空も撮りながら、気ままなBlogを続けてます。(物撮りもやってみてます。^^)

    にほんブログ村 猫ブログへ
    ↑ 猫ブログ参加中・・・・。
    1日1クリック。お待ちしてます。

    FC2 Blog Ranking↑ こちらも参加中・・・・・。
    ぽちっとお願いします。


    ふぉとぎゃらりー2009">ふぉとぎゃらりー2009

    ●著作権について●

    aso'photoと猫内の文章及び写真の著作権は
    管理人terusukeにあります。
    他のブログ・HP・掲示板等への転載を一切禁止します。
    画像の使用に関しては
    個人のパソコン内に限らせて頂きます。

    ■我が家の猫たち■

    20050619175828.jpg

    ・長男坊:テル(メインクーン) 13歳
    息子が中学生の頃に、会社の同僚から仔猫をもらう。初めての猫飼い、第一歩の猫。幼少期に脱走して大ケガ(腹膜破裂)で手術するも元気に回復・・・・。
    そして今は、自分を猫と思ってない行動で飼い主を困惑させる長男坊・・・・・。(息子と兄弟と思っている。) 
    2年前、猫風邪こじらせ危ないところでしたが復活しました。今年もなんとか乗り切ってもらいたい長老さん。5kg

    DSC_5741-1-1_convert_20091024205501.jpg

    ・次男坊:レン(雑種?) 6歳ぐらい?
    6年前に我が家の裏手の雑木林から、ひょろっと現れ、隣のおじいちゃんと談笑していた私の前にきて「うにゃーん」スリスリ・・・と友好的な状態で出現。数日放置(このまま通り過ぎてくれ)していたが居座り、更に餌もとれず、風邪も引いたので病院へ連れていってそのまま我が家へ。
    今、ボス的存在。どうしてもはっちを子分にしたい為、現在仕込みちゅう。最近痩せてきた。が先日病院で計ったら7k越えが判明。先生が 大っきいね〜。と一言。w

    H



    ・三男坊:はっち(野良出身) 3歳ぐらい?
    3年前の10月に、裏の雑木林から実家の風呂場あたりをウロウロしていたところ、私と目があい「あんたどこの仔?」と聞いたら「うにゃん?」と話しかけてきたツワモノ。
    そのまま、我が家に付いてきて数日裏庭で様子をみていたが近所の野良猫がやたら近寄ってくるため、うるさくて保護。その後、家猫修行をはじめる・・・・。現在 たぶん7kぐらい。現在我が家の重量級。
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
猫 photo 阿蘇
猫 photo 阿蘇
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。