スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず、現状報告。

しばらく不在でしたが20日に戻ってまいりました。(笑)
最近どうも体重が増え続け、体も思うように動かず
定期的に血液検査などもしておりましたが、かかりつけの医者から
「これは一度、専門に見てもらいましょう。」の一言で市内の専門医の
いらっしゃる所へ・・・・。

結果、「沈黙の臓器」といわれるパーツがどうもよくないらしく
本格的に治療をする必要があるとの事。
また、しばらく家を空けることが増えそうです。
手始めに、7月初旬に1週間ほど・・・・・。(扁桃腺とんなきゃいけないんだって。

あと、PCが入院してしまったので更新もままならなくなりました。(悪いことは続くのだ。)
皆様のblogには、ちょろちょろご訪問する事ができますが
アップが難しいため放置プレイになることが予想されます。(笑)

みなさま、お身体だけはご自愛くださいね・・・・・・。(経験者談

コメントの投稿

非公開コメント

あら!大変ですね!大丈夫ですか?
この際、根治してしまいましょう。
扁桃腺は私も昔、とるかとらないかになったことがあります。
お仕事も大変でしょうが、頑張ってくださいね。

>ふるちゃんさま。
ありがとうございます。
先生によると扁桃腺って小学校に上がる頃
には無くてもさして影響はないのだそうです。
「悪さをするぐらいなら取った方がいいよ。」
とのこと・・・・・・。
なるほどでした。(笑)

こんにちは。
お身体大丈夫ですか?
くれぐれも無理はされませぬように。
無事に完治されることをお祈りしています!

あらら、どうされたのかなと思ってましたが、大変なことに・・・
terusuke_eさんは納豆お好きですか?
猫の話で恐縮ですが、ルカも肝臓値が微妙に高かったので、
毎日ご飯に納豆混ぜてたら正常値に戻りました。
治療に差しさわりが無くてお好きだったら、試してみるといいかもです。
くれぐれも無理せず、お大事になさってくださいね。

terusuke_eさん、ジュピのことご心配下さっていましたが、ご自身が大変な事になっていたのですね。ごめんなさい。
こういう時、家をあけることは病気の事同様に心配になっちゃったり致しますよね。経験からお察しします。
どうか少しでも安心した状況で、治療に専念できます様にと祈っております。
私は、小学校3年の時、扁桃腺取ってしまった人間です^^;
あ、それからジュピさんは、おかげさまで今、安定した状態にあります。
でもね、腎性貧血という厄介なものと上手に付き合っていかなければならなくなりました。
不安だらけだったのですが、ブログ仲間さんのお勧めで、並行して鍼灸治療等、東洋医学も取り入れて行って診ることになり、少し心が軽くなりました。そのお友達の紹介で、獣医さんでありながら鍼灸治療をなさる、とても評判のいい素晴らしい先生に巡り会えました。

あれれ大変ですね。
私もここ数年で手術2回、健診1回ひっかかりと体の不調が続いてます。
無理せず頑張ってくださいね。

★林さま★
どうもです~。
さすがに年ですね。四十路の声を聞いたとたんですよ。(笑)

★こだまさま★
納豆大好きです。がんばって食べます。^^
ありがとうございます。

★aquaさま★
ジュピ君、元気になたんですね。よかった。
私の場合は現状キープしてた数値が
悪くなってきたので詳しく調べたところ
進行を止める為の治療をする事になりました。ジュピ君と同じパーツですよ。(笑)
貧血ではないですけど・・・。

★やすさま★
そういえば君も入院していましたね・・・。
私より若いのに。(笑)
私の場合、四十路になったとたんでした。(笑)
年は取りたくないですのぉ~。

イロイロ大変でしたね。
体調のご回復をお祈りしております。
 
お仕事の事とか、お家の事とか、気がかりもおありでしょうけれど、余り全てに根をおつめになりませんように、と思います。m(__)m

おひさしぶりです!
入院、手術と大変ですね・・・
どうぞ無理をせず、お大事にしてくださいね!
日頃、健康診断など受けずにいる私
(会社勤めとはいえパートなもので)
やはり必要ですね、健診

★とくママさま★
ありがとうございます。
少しゆっくりしようと思います。

★emiさま★
そうですよ。健康診断、あなどれませんよ。(笑)
数値を確認するだけでも効果ありだと思います・・・。^^
プロフィール

てるすけ(terusuke_e)

  • Author:てるすけ(terusuke_e)
  • メインクーンのテルとMixのレンとはっちの1日。
    空の写真もぼちぼちと・・・。飼い主の治療記録も少しづつ。デジイチで田舎の風景と空も撮りながら、気ままなBlogを続けてます。(物撮りもやってみてます。^^)

    にほんブログ村 猫ブログへ
    ↑ 猫ブログ参加中・・・・。
    1日1クリック。お待ちしてます。

    FC2 Blog Ranking↑ こちらも参加中・・・・・。
    ぽちっとお願いします。


    ふぉとぎゃらりー2009">ふぉとぎゃらりー2009

    ●著作権について●

    aso'photoと猫内の文章及び写真の著作権は
    管理人terusukeにあります。
    他のブログ・HP・掲示板等への転載を一切禁止します。
    画像の使用に関しては
    個人のパソコン内に限らせて頂きます。

    ■我が家の猫たち■

    20050619175828.jpg

    ・長男坊:テル(メインクーン) 13歳
    息子が中学生の頃に、会社の同僚から仔猫をもらう。初めての猫飼い、第一歩の猫。幼少期に脱走して大ケガ(腹膜破裂)で手術するも元気に回復・・・・。
    そして今は、自分を猫と思ってない行動で飼い主を困惑させる長男坊・・・・・。(息子と兄弟と思っている。) 
    2年前、猫風邪こじらせ危ないところでしたが復活しました。今年もなんとか乗り切ってもらいたい長老さん。5kg

    DSC_5741-1-1_convert_20091024205501.jpg

    ・次男坊:レン(雑種?) 6歳ぐらい?
    6年前に我が家の裏手の雑木林から、ひょろっと現れ、隣のおじいちゃんと談笑していた私の前にきて「うにゃーん」スリスリ・・・と友好的な状態で出現。数日放置(このまま通り過ぎてくれ)していたが居座り、更に餌もとれず、風邪も引いたので病院へ連れていってそのまま我が家へ。
    今、ボス的存在。どうしてもはっちを子分にしたい為、現在仕込みちゅう。最近痩せてきた。が先日病院で計ったら7k越えが判明。先生が 大っきいね〜。と一言。w

    H



    ・三男坊:はっち(野良出身) 3歳ぐらい?
    3年前の10月に、裏の雑木林から実家の風呂場あたりをウロウロしていたところ、私と目があい「あんたどこの仔?」と聞いたら「うにゃん?」と話しかけてきたツワモノ。
    そのまま、我が家に付いてきて数日裏庭で様子をみていたが近所の野良猫がやたら近寄ってくるため、うるさくて保護。その後、家猫修行をはじめる・・・・。現在 たぶん7kぐらい。現在我が家の重量級。
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
猫 photo 阿蘇
猫 photo 阿蘇
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。