スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた入院・・・。

え~っと、また入院してました。
ざっと記録しておきます。
今月の18日の休日に我が家の大掃除(特に衣類の整理)を半日ほどしました。
その時、少し体に異変がありました。全身がつっぱったり、下半身がつったり。で、その時は体をお風呂でほぐしてなんとなく回復したつもりだったのですが、左足が少し痛かったような気がします。

その後左足を引きずるようになってきたため整体に24日にかかり骨盤を緩めるといわれ少し緩めてテーピングしてもらって帰りました。
25日は仕事に出て1日過ごしたのですがどうも股関節からの痛みがひどくなり
その日の夜、痛みが増してきてどうにもならず救急車を呼んでもらい掛かり付けの病院へ搬送。

ERに1日置かれてその後、整形病棟に移動・・・・。担当医の先生が「痛みが引いたら退院していいよ。」
となにげなく言われるのですが痛みがなかなか引かず、週末まで入院。
そのまま病室にいてもよかったのですが基本的に杖なしで動ける人はさっさと退院して下さい的な雰囲気だったので一旦、退院することに・・・・。
痛みの原因がはっきりしてないので外来通院の予約をいれる。

救急車で搬送された時点でレントゲンとCTをとってその翌日にMRIをうける。
診断結果は「大腿骨頭壊死」とのこと。ステロイドの副作用ででる症状との事なので
まぁ、覚悟はしてましたけどね。
いつ発症するかは判らないらしいのだけど、いつかは手術する必要があるとの事。
それまでは進行をおそくする努力が必要らしい。まぁ壊死だから骨が段々なくなるので上半身からの負担を軽減のと激しい運動は控える事らしいです。
なのでダイエットはやらなきゃですね・・・・・・・・。そんなに過食でもないのになぁ。
がんばって減らしましょう・・・・。
スポンサーサイト

それぞれの場所。

寒波がいきなりだったのであわててストーブを出したところ・・・。
それぞれの寛ぎ方が違うようで・・・。

レンは文字通り、コタツで丸くなるタイプ。
コタツの中に入ったり、熱くなると頭だけ出してイビキかいて寝たりして・・・。
(オヤジなみ。笑)
lenn



テルはストーブの余熱が部屋の上部にたまるのを知っているため
高いところへ・・・・・。take兄のお古を敷いてもらい満足そう。
でも体がはみでてますね。(落ちないのだろうか・・・。)
teru




 ↓ この時、レンと格闘中。イスに両手をかけてるところが飼い主的には萌えてしまったので思わず撮った1枚・・・・。(親ばか・猫ばか・・・笑)
でも彼的には目線の先にレンがいるんで真剣に警戒中。(笑)
DSC_4352.jpg








西の空と東の空。

日没がせまった西の空。
黄金色のそらです。
となりの畑から地元のおばちゃんが「まだまだ今日の夕焼けはいまいちだったね。」と・・・。
おばちゃん毎日みよるとだろうね~。よかね~。(笑)
nisi








後ろを振り返ると東の空が見えるんですけど
「こんなに違うの?」と思うぐらい空の色が違います・・・・。
higasi







どちらも同じ時間帯です。山の谷間って面白い・・・。^^









プロフィール

てるすけ(terusuke_e)

  • Author:てるすけ(terusuke_e)
  • メインクーンのテルとMixのレンとはっちの1日。
    空の写真もぼちぼちと・・・。飼い主の治療記録も少しづつ。デジイチで田舎の風景と空も撮りながら、気ままなBlogを続けてます。(物撮りもやってみてます。^^)

    にほんブログ村 猫ブログへ
    ↑ 猫ブログ参加中・・・・。
    1日1クリック。お待ちしてます。

    FC2 Blog Ranking↑ こちらも参加中・・・・・。
    ぽちっとお願いします。


    ふぉとぎゃらりー2009">ふぉとぎゃらりー2009

    ●著作権について●

    aso'photoと猫内の文章及び写真の著作権は
    管理人terusukeにあります。
    他のブログ・HP・掲示板等への転載を一切禁止します。
    画像の使用に関しては
    個人のパソコン内に限らせて頂きます。

    ■我が家の猫たち■

    20050619175828.jpg

    ・長男坊:テル(メインクーン) 13歳
    息子が中学生の頃に、会社の同僚から仔猫をもらう。初めての猫飼い、第一歩の猫。幼少期に脱走して大ケガ(腹膜破裂)で手術するも元気に回復・・・・。
    そして今は、自分を猫と思ってない行動で飼い主を困惑させる長男坊・・・・・。(息子と兄弟と思っている。) 
    2年前、猫風邪こじらせ危ないところでしたが復活しました。今年もなんとか乗り切ってもらいたい長老さん。5kg

    DSC_5741-1-1_convert_20091024205501.jpg

    ・次男坊:レン(雑種?) 6歳ぐらい?
    6年前に我が家の裏手の雑木林から、ひょろっと現れ、隣のおじいちゃんと談笑していた私の前にきて「うにゃーん」スリスリ・・・と友好的な状態で出現。数日放置(このまま通り過ぎてくれ)していたが居座り、更に餌もとれず、風邪も引いたので病院へ連れていってそのまま我が家へ。
    今、ボス的存在。どうしてもはっちを子分にしたい為、現在仕込みちゅう。最近痩せてきた。が先日病院で計ったら7k越えが判明。先生が 大っきいね〜。と一言。w

    H



    ・三男坊:はっち(野良出身) 3歳ぐらい?
    3年前の10月に、裏の雑木林から実家の風呂場あたりをウロウロしていたところ、私と目があい「あんたどこの仔?」と聞いたら「うにゃん?」と話しかけてきたツワモノ。
    そのまま、我が家に付いてきて数日裏庭で様子をみていたが近所の野良猫がやたら近寄ってくるため、うるさくて保護。その後、家猫修行をはじめる・・・・。現在 たぶん7kぐらい。現在我が家の重量級。
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
猫 photo 阿蘇
猫 photo 阿蘇
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。